当日出荷

ご注文状況により変更となる場合がございます。正確な出荷日は、店舗からのご注文確認メールをご覧下さい。


ツイッター

ワインセラーエスカルゴの公式twitter開設しました。フォローをお願いします!

  • クロ・デ・ミグラン フェヴレ
  • モンテ・デル・フラ カ・デル・マーグロ
  • ダヴィド・デュバン ブルゴーニュ・ルージュ
  • キュヴェ ギョタク ミットナット フレール
  • ピエール・ペテルス
  • シャトー・サン・ドミニク
  • マコン ヴェルゼ ルフレーヴ
  • コレッツィオーネ・チンクアンタ

商品を検索する

キーワード入力

在庫無し商品を
検索結果に



 

ワインを検索する

価格
円〜
円まで






キーワード入力

在庫無し商品を
検索結果に



 

おすすめカテゴリー一覧

おすすめカテゴリー一覧

国・地域で探す

フランス
  • イタリア
  • スペイン
  • ニュージーランド
  • アメリカ
  • オーストラリア
  • 日本

村で探すブルゴーニュ

コート・ド・ニュイ
コート・ド・ボーヌ
コート・シャロネーズ
マコネ

ご利用ガイド

カレンダー

定休日:(土・日曜日)
臨時休業日

ご注文は24時間受け付けております。

本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。

商品カテゴリ一覧 > 生産国別 > フランス > ブルゴーニュ > ラ行 > アルマン・ルソー

Armand ROUSSEAU アルマン ルソー
ジュヴレ・シャンベルタンのトップに君臨する全ブルゴーニュを代表する超一流ドメーヌ

ドメーヌ元詰めワインのパイオニア
ジュヴレ・シャンベルタンにおいて、最も尊敬を集めるドメーヌがアルマン・ルソー。 20世紀の初め、ジュヴレ・シャンベルタンに一族の所有する小さな畑を寄せ集めて、アルマン・ルソーがドメーヌを設立しました。 婚姻によって畑を拡張、シャルム・シャンベルタン、クロ・ド・ラ・ロッシュ、シャンベルタンなど、 フィロキセラ禍と第一次大戦の余波で価格の暴落したグラン・クリュを買い取り、ドメーヌの礎を築きました。 当初は出来上がったワインを地元の大手ネゴスにバルクで販売していましたが、世界恐慌をきっかけに、 栽培農家のブドウやワインを以前のように買い取れなくなると、ルヴュー・ド・ヴァン・ド・フランスの創始者、 レイモン・ボードワンの薦めでドメーヌ元詰めを開始したパイオニアです。

順調に進む世代交代と継承される技術
1959年に創始者のアルマンが自動車事故で急逝、息子のシャルルがドメーヌを継承しました。 シャルルはシャンベルタン・クロ・ド・ベーズやリュショット・シャンベルタン・クロ・デ・リュショットを新たに取得することに成功、 ドメーヌの規模を13haまで拡大しました。 今日もなお、シャルルは存命ですが、ブドウ栽培やワイン醸造については息子のエリックが指揮を執り、2012年には、 ディジョンのブルゴーニュ大学で栽培学を修めたエリックの娘、シリエルもドメーヌ入り。次世代の担い手として期待されています。

優雅でクリマごとの違いを豊かに表現したワイン
このドメーヌの信条として各クリマの平均樹齢を40年以上に保つことがあり、定期的な植え替えを行っています。 ブドウ栽培においては認証こそ取得していないものの、事実上のビオロジック。もちろん除草剤や殺虫剤は使用していません。 また、エリックはブドウの過熟を嫌い、ジュヴレ・シャンベルタンでもかなり早い時期に収穫を始めることで知られています。 実はこれこそ、ルソーのワインに共通して感じられる優雅さの鍵であり、各クリマの微妙な違いがワインに反映される秘訣だと言います。

頂点はシャンベルタンとクロ・ド・ベーズ
シャンベルタンとクロ・ド・ベーズこそ新樽率が100%ですが、その他のクリマはたとえグラン・クリュであっても新樽を一切使いません。 (クロ・サン・ジャックはプルミエ・クリュだが例外的に70〜100%の新樽率)。 比較的新樽好みの造り手が多いジュヴレ・シャンベルタンにおいて、珍しい存在です。 シャンベルタンとクロ・ド・ベーズの違いを知りたければ、このドメーヌのワインを並べて試すのが一番と言われます。 グリザールの谷間を吹き抜ける冷風の影響を受けた前者のほうがはっきり堅牢で、後者のほうが肉感的な仕上がりに感じられるはず。 ただ、ワインのあまりの入手困難さにそれができるのはごく一部の人に限られてしまいそうです。

7 件中 1-7 件表示 









7 件中 1-7 件表示